とてとて実況プレイ

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.04.06 ボクと魔王 Part15


まだPart15なのに、まさかの最終回Partです。
Part15といっても、実際は今回もそうですが、「15-1」「15-2」みたいに分かれてたりするので、
動画15個って訳でもないんですけど、やっぱり早く感じるなぁ。
まだまだ続くと思ってましたw

とりあえず明日20時に最終回パートうpする予定です。
・・・今日は新しいマイクを色々試したり設定したりしてたら20時過ぎてた・・・('A`)

もう最終回ですか・・・。
名残惜しいですが次回作も楽しみにしています。
ではこれから見てきます。
2009.04.06 21:11 | URL | & | 編集
part15お疲れさまです(^ω^)
もう最終回なんですね……、
スタンの元の姿驚きましたww私も誰かと思いましたw
カットとkskの後のレベルかなりあがりましたねwwすごいですw
最終決戦頑張ってください(`・ω・´)

テストは明後日に・・・・ww
頑張りますw
2009.04.06 21:52 | URL | _ | 編集
いよいよ最終回ですか。なんだかさみしいですねえ。
でも次回のゲームも楽しみにしてますよ。
2009.04.06 23:30 | URL | しまっこちゃん | 編集
なんだかんだで「ボクと魔王」も最終回パートですか。
早いですね~・・・。
各回でパートが分かれてたりしてたから、動画の本数的には結構な量になってる感じですかね?
見てるほうとしては、丁度良いくらいの長さだったかもです!

スタンの真の姿に関しては・・・。
まぁ悟空が大猿だったくらいの衝撃・・・でした。
2009.04.06 23:32 | URL | さくし | 編集
いよいよ次が最終回!
今回の動画では、くりゅうさんをはじめとした皆々様にはスタンの本来の姿が大いに不評というw (スタン涙目)
7日にうpということは、すでにプレイ自体は完了しているのですね。
くりゅうさんが現段階で岩ガメと石ころの笑い話に『関するオチ』に出会っているのかは不明だし、これについては今後書き込みやコメントされる方におまかせしようと思います。

ボクが言及したいのはボラックについて。
裏話などを知っているわけではないし、ボク個人の推測なので矛盾点もあるかも知れませんが、その点をご了承いただければ幸いです。またこちらに書き込むのはより多くの方に自分の考え・解釈を知っていただければと考えるからです。

まぁ、先に結論から言いますと、
「サーカスの団長ブロックは、何百年前に実在した運命を変える力を持つ伝説上の人物ボラックと同一人物なのではないか」ということです。

少年が空気と化した際、元に戻るための仕上げとしてブロックに「ちょっとした術」をかけてもらいましたが、その時点ですでにブロックは魔王ではありませんでした。では「そのちょっとした術ってなに?」ってことになります。一つの答えとして、その術が運命を変える力だったのでは?という考えです。

トリステに現れた幻影魔王が言っていたサーカス魔王としての新たな役割、つまりベーロンからの指令ということになりますが、これは分類表によって出されたと考えられます。つまり、ベーロンはブロックとは直接の面識はないということ。こういった状況から、仮にブロック=ボラックだとしてもベーロンはそれに気付くこともなかった。もし気づいているとしたら、「彼とその娘の世界」における重罪人ともいえるボラックに対して詰めがとても甘いのです。
「『何百年前の人物』という分類を付けることにより、微塵も存在できない状況へ追いやった。現にボラックという名前の人物はトリステにすら存在しない。だからボラックはホプキンスと同様に消滅させることができたのだ」と。こう確信したからこその油断。それでも「伝説として」ボラックの名前が残っているのは、(おそらくベーロンに出会う前、分類の力の存在に気づくきっかけとなった)ボラック自身が空気と化した際に「世界」へ戻るためにおこなった自己主張の名残でしょう。その後付ではありますが、ハイランドにてペンライトと壊れた銃を交換してくれた人の家や、(廃墟じゃないよ)主人公の家に「ブロック」にそっくりな絵(写真?)があるのは形として残る自己主張の痕跡(イタズラ)かもw

あとは名前。
ボ (バ行)→ブ (バ行)
ラ (ラ行)→ロ (ラ行)
ック    →ック(そのままw)
という共通点があるんですよ。
「ブロック」へと改名することで、「ボラック」にかけられた分類からのがれることに成功、「世界」に存在し続けることができるようになったという考えです。
それでも団員たちから気づいてもらえなくなるのは、「ボラックに対する分類VSブロックへの改名(自己認識はボラック)」における攻めぎあい。もしくは、いまだに分類の力を取り払う「ボラックとしての活動」をひそかに続けているから。

トリステで会ったのを最後にブロックは行方をくらましますが、それこそ「ボラック」である状況証拠になると思うのです。もしボクの推測がほぼ正しいと仮定した場合、ブロックが知ってることを全部しゃべっちゃったらそれこそ「ネタバラシ」になりますからw

重箱のスミをつつくような、本編に直接関係しない部分ですが、だからこそ気づいてほしいと思いました。長文すみません。
最終回、おおいに楽しませていただきます!
2009.04.07 04:18 | URL | 相笠文治 | 編集
うpお疲れ様です♪
もう最終パートなんですねっ!!!なんだかかなり早いですなw
RPGとかの長いものが終わるってのは嬉しくもあり切なくも自分はあるんですよねぇ~
それでは、これから見てきます^^
2009.04.07 05:03 | URL | 阿呆 | 編集
  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://luckyclock.blog92.fc2.com/tb.php/117-f7454f15


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。