とてとて実況プレイ

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.01 クロップ(クリッピング)について
【検索でこの記事に直で来られた方へ→この記事以外にも動画作成記事があります→まとめ

PC画面などを直接キャプチャしたような動画は問題ありませんが、
キャプチャボード(キャプチャボックス)を使ってゲーム画面を録画した際、
上下左右にいらない黒帯がついたり、横長の動画になったりします。

そういう場合クロップして切り落とすことができます。
ちゃんと調節してやってからリサイズするほうが、ドットも潰れずに画質も綺麗にできるそうな。
・・・しかしそれはゲーム画面には関係ないのか・・? テレビ放送とかだけ?
と私自身よくわかってなかったりする。

そんな人が使ってる方法は以下追記。



【注意点】

前提としては、編集し終わった動画の解像度が720*480であることです。
私が使ってるキャプチャボックス&それに付属していたキャプチャソフトで録画し、
WMMで編集して、尚且つこの記事で紹介していた
プロファイル(NTSC)を使って作ったWMVなら問題なし。
(といっても たぶん の域は出ませんが・・・・;)

720*480以外の動画のクロップも当然できますが、アスペクト比考えたサイズ計算がめんどい!
この設定もアスペクト考えたらあっているのか自信あるわけではありませんが・・・。
なので割愛・・・・|ω・)



【設定】

「video_in.avs」をダブルクリックして開き、「Crop(36, 24, 648, 432)」を追加。

DirectShowSource("映像ファイル場所")
TomsMoComp(1,5,0)
ConvertToYV12()
ConvertFPS(29.97)
Crop(36, 24, 648, 432)   ←ココ
LanczosResize(512, 384)


Crop(36, 24, 648, 432) の意味は
右36、左36クロップして、横の長さを648に 《720-(36*2)=648》
上24、下24クロップして、縦の長さを432に 《480-(24*2)=432》 ということ。

PS2・PS3共通で私はこの設定つかってます。
PS2の場合は黒帯がカットされるくらいですが、PS3(龍が如く3)の場合は
元動画(720*480)の時点で画面横いっぱいまで絵があるので、
結構横の絵をガッツリきり取る形になります。

個人的には、横を切ってはしまうものの、
ニコニコ動画では512*384っていう小さい画面なので、
黒帯部分がしめる割合を減らして、映像画面を大きくするほうが良いような気が・・ってことで、
ああいう設定にしています。字も必然的に大きくなってくれるしね。

とまぁ・・こんな感じです(o´-`) この記事がお役に立てれば幸い。

  管理者にだけ公開する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。